*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
父の日の保育参観
妊娠6ヶ月、「安静に」と医者から注意され
薬を飲んで様子を見ています。
ずっと悩んでいる私の実家で産むか、
今住んでいる自宅で産むか。
くららはやっぱり運動会に出たいようで
家では気をつかったことを言っているのですが
幼稚園の先生には「本当は運動会に出たくて、
お母さんにも見に来て欲しいんだ」と言っているようです。
それを聞いてしまうと、もうこっちで産んであげたいなと思うようになってきました。

いろいろ調べてみたところ
私の住む市はあまり妊婦やママをサポートするサービスが充実しておらず、
陣痛タクシーは皆無、
ファミリーサポートは唯一ひとつだけありました。
そしてファミリーサポートについては念のため子どもの利用登録はしたものの
やはり宿泊や預けとなると要予約。
いつくるか分からない陣痛時には使えません。
そして、私が一番気になっていた夕飯の支度等についてのサービスは対象外とのこと。
悪魔でも、子どもに関する世話のみがファミリーサポートのサービス対象のようです。
そこで、市役所にいろいろ問合わせたところ、
行政のサービスとして「産後ママサポート」というのがあることを知りました。
産後1年間、週2回、一回二時間500円、
子どもの世話から家事手伝いまでサポートしてくれるサービスです。
まさに夕食の支度も項目に入っていました。
これだ!!
20150622_02.jpg 
ということで申込書をゲット。
利用日10日前には予約なので、
出産当日に申し込んだとしても、
利用できるのは10日後から。
でも、10日間を実家の母親等に世話になれば
その後はこちらのサービスを利用しつつ
宅配サービスなども利用しつつ
なんとか乗り切れそうです。
さっそく宅配サービスも再開。
着々と準備を始めています。

出産当日は、もし子どもが在宅の時間なら
お隣か近所の人に預けることになると思います。
皆様から心温かい言葉をかけてもらい感謝感謝です。
オットが深夜帰宅なので、
そこまでの時間と、それと我が家には一台しか車がないので
そのへんをシミュレーションしてどんな場合も対応できるようにしとかないと。
(タクシーを呼んだ場合、20分程度かかる)



そして、先日、幼稚園で少しだけせとのクラスを見ることができました。
父の日の保育参観とは別で。
20150622_03.jpg
お友達と楽しそうに粘土遊びをしていました。

この日の前日、顔のほっぺたに傷を作って帰ってきたせと。
「どうしたの?」と聞くと
「○○ちゃんにほっぺたぎゅーってつねられた」
とのこと。
夕方になっても先生からの連絡もなく、
ちょっと気になるのでお便りを持たせました。
すると翌日先生からも説明がありました。
ちゃんと見ていなくて申し訳なかったと、
やった本人も本人のお母さんもすごく申し訳なく思っている、とのこと。
「いえいえ~お互い様ですから(^^)」
と何が起きたか知ることができた私はスッキリしてたのですが・・・

なんと、2日連続で同じ子に同じことをされたせと。
20150622_06.jpg 
見えにくいですが、ほっぺたに傷が残りにくい絆創膏を貼って帰ってきました。
さすがに、これにはびっくり。
いくらぷにぷにつかみやすそうなせとのほっぺたでも
両側傷ができて鼻の頭にも傷が。
すると、先生からの電話があり、まぁ私も仕方ないかなと思っていたのですが、
その日の夕方にお相手のママさんがわざわざ手土産を持って謝りにきてくれました。
そこまでしてくれなくても・・・(^^;)
と思うぐらい対応してくれて、なんだか申し訳なくなったり。。。
我が子もいつかこんなことをしてしまわないか・・・と心配になったり(^^;)

20150622_04.jpg 
その日はせとご要望のドーナツを作ってあげました♪
きなこと豆腐とHMで作る体に優しそうなドーナツです。

20150622_05.jpg 
美味しかったかな?


その晩は、二人に餃子を作ってもらいました。
なんとかニンニク触れるまで復活した妊婦。
手伝ってもらえそうなところはやってもらいました♪
20150622_08.jpg
手際のいい二人(^^;)
お父さんにも食べてもらうんだーと意気込んで作っていました。

20150622_09.jpg 
あっという間にたくさんの餃子が♪
私も少しなら食べられました(^^)

そして、肝心のお父さん。
なんと夕飯に全く手をつけずリビングで寝てしまい、、、
20150622_10.jpg 
翌朝、「お父さん食べてくれなかったー」と号泣のせと。
くららも悲しそうでした。

最近、また夕飯残しが増えてきました。
ひどいときは2日連チャン。
手抜き料理の日はいいけど、
アジの南蛮漬けとか、けっこう頑張った日に
全く食べられず残されていると本当にがっかりします。
味噌汁なんて、今の時期すぐダメになってしまいます。
仕事も忙しいんだろうけど、
最近携帯ゲームにもハマっているようで
最近、家で私が見るときはゲームをしているか寝落ちしているかのどっちかです。
夜中のパトロールに出ると、たいてい
夕飯に手をつけずにリビングで寝てしまっているか、
夕飯を食べたあとにリビングで寝てしまっているか。

どちらにしろ、作ったものぐらい食べて欲しいです。
ましてや、子どもたちがお父さんのために作ったものを食べないなんて
残酷すぎます。
オットには罰として、上のせっちゃんのかなしーい写真をLINEで送りつけて
一日懺悔してもらいました。


週末は父の日の保育参観でした。
とはいっても、在園児が2人いる我が家。
どちらかの親がどちらかのイベントに参加しなくてはならず、
会場も違ったので別行動になりました。
20150622_14.jpg 
私は年少組のせとと。

20150622_15.jpg 
安静注意の私には不向きの室内での体操やリズム遊び。

20150622_16.jpg 
毛布に乗ってひっぱったり。

20150622_17.jpg 
こんなこと今の私にはできないので
若い先生に「お願いします~」と丸投げ。

その後も全部「先生とやってね」と言っていたら
だんだんせとも気づき始めてきて
他のおうちの人は一緒にやっているのになんで私だけ?
みたいになってきて私にべったり。
私にも一緒に走って、とかジャンプして、とか。
付き合える範囲で頑張りましたが、
家に帰ってからもせとに「お母さんジャンプしてくれなかったー」と
言われ続けてしまいました(^^;)
ごめんね、せっちゃん。

くららの方は、別の体育館でミニ運動会が行われたようで、
20150622_20.jpg 
お父さんがしっかり活躍してくれたようです。
友達がこんなナイスショットの写真を送ってくれました♪

無事に二人の保育参観に出席することができて良かったです✩
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

風の丘

Author:風の丘
ようこそ!
風の丘に暮らしています。
2009年4月長女誕生
2011年8月次女誕生
2015年10月長男誕生

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。